シソの精油成分には、アレルギー体質を改善する効果があり、老化を予防し心筋梗塞を防ぐ作用もあります。東洋医学では「蘇葉」と呼んで整腸作用・解熱・食あたり・下痢による疲労を緩和させるとして用いられていました。
乾燥させないようにぬらしたキッチンペーパーでしそを包み、ポリ袋に入れて冷蔵庫で保存します。
カロテンは動脈硬化に予防に役立ちます。独特の香りはシソビラヒドという成分で胃液の分泌を促し、食欲を増進させます。また、この成分には強い防腐作用があり、食中毒予防にも効果的です。
流水で両面をこすり洗いし、しばらく水に浸してからキッチンペーパーなどでしっかり水気を切ってから使いましょう。