かぜはもちろん、血栓予防にも有効に働く香り成分を含む炎色野菜です。中国西部、 あるいはシベリヤが原産といわれる多年草です。
わが国では「日本書記」に掲載があるほど古くから知られている野菜です。
ネギ特有の刺激臭はたまねぎやニンニクと同じアリシン(硫化アリル)とい う成分によるものでビタミンB1の吸収を促進するので疲労回復効 果があります。その他抗菌作用、殺菌作用があるのでのどの痛みやせ きを鎮めたんを切る働きもあります。
アリシンの効果を期待するのであれば生で食べるのがいちばんです。 白髪ネギにして2〜3分水にさらしなるべく生に近い状態で食べましょう。 肉料理と合わせて食べるのもおすすめです。B1が効率よくとれ疲れが とれます。魚を煮るときに少量加えると臭み消しにもなります。